先輩社員の声[営業グループ]

規模は小さくても、1年目からいろいろなことが経験できる会社に入りたかった

Q 入社のきっかけは?

 私は大学時代に1年間の海外留学をしたこともあり、 大学を6年かけて卒業しました。4年間で卒業した同 級生よりも2年遅れて社会に出ることになるため、早 く同級生たちに追いつき、仕事ができるようになりた かったんです。そのため、長期間にわたる教育・研修を 受けてから現場に配属されるような企業よりも、会社 の規模は小さくてもいいから、1年目からいろいろな ことが経験できる会社に入りたいと思っていました。

雲晴 康子

Kumose Yasuko

2016(平成28)年入社 大阪大学外国語学部卒

大学時代はニュージーランドに 10カ月滞在。趣味は旅行。

Q 現在は、どのような仕事をしているのですか?

 艦船を建造する大手造船会社や防衛省を訪問して、情 報収集や営業活動を行っています。海上自衛隊の艦船 や潜水艦は、防衛省から艦船建造計画が発表され、造 船会社が入札し、その結果を受けて事業者が決まるの ですが、私たちは建造計画が発表されると各造船会社 を訪問して、新型艦に当社製品を採用してもらえるよ う提案します。事業者が確定した後は、その造船会社 に具体的な提案を行い、資料や見積もりを提出しなが ら受注を目指します。

Q 仕事のやりがい、魅力は?

私のような年齢では通常会えないような防衛省幹部 や大手造船会社の役職者と、商談のテーブルを共にで きることです。防衛省による建造計画発表から、最終 的な受注まで約2年かかるスケールの大きな仕事で、 予算も億単位。それだけに受注した時は、大きな達成 感、安堵感があります。


社員の声