製品・実績紹介

納入実績例

床下型車輪旋盤

  • UTA

車輪旋盤は、鉄道車両から車輪を外さずに、車輪転削ができる加工機です。走行中の安全を確保するため、長時間の走行で傷んだ車輪の踏面やフランジを 転削し正規の形状に整え、再度の走行に備えます。

正確に転削するために、車輪を固定して安定させる必要があります。車輪固定用のローラを持ち上げる用途として、UTA型トルクアクチュエータが採用されており、床下型車輪旋盤装置の小型化に貢献しております。

前のページ

次のページ

いたるところでアクチュエータ

私たちの身近な場所で、アクチュエータは活躍しています。

詳しく見る